携帯電話税ってなに?導入ありえる税金を解説!

昨日テレビでニュースを見ていたら
携帯電話税のニュースが、放送して
いました。

携帯電話税って聞いた事あります?
私は初めて聞く言葉で今度は、携帯に
税金か!と思ってしまいました。

4月に消費税が増税されたばかりで
更に今回携帯電話税の案が浮上して来ました。

何だかな~との気持ちがありますが、
携帯電話税について調べて行きますね!

Sponsored Links

携帯電話税とは?

携帯電話税導入の可能性

携帯電話税の話が突然浮上した理由は、
2014年6月18日自民党の有志議員が、
話し合い
の場を持ちました。

話し合いの内容は、携帯電話1台につき
数百円の課税導入を検討する議員連盟
「携帯電話問題懇話会」の設立総会を
目指すものでした。

財政再建などの観点から、秋の臨時国会が、
開かれるころまでに提言を取りまとめる方針
のようです。

議連会長は?

議連会長は、中山泰秀衆院議員が、
自ら名乗りを上げ就任したとの事です。

それでは、中山泰秀衆院議員が、
考える検討の経緯は、どんな事なのでしょうか?

Sponsored Links

検討の経緯

携帯電話税導入の検討を開始した経緯は、

自動車への課税を下げるためという理由をあげている。

携帯電話税導入の検討を開始した経緯良いですよね?
車を所有している私からすると自動車への課税を下げて
携帯電話税導入だったら嬉しいですね!

でもそれはあくまで車を所有している人の話になり
車を所有していなかったら何故税を払うの?との話に
なりかねないですよね?

この考え方は、若者の車離れが大きい事から出て来て
おります。

私が若い頃は、18才=車免許をすぐ取得が普通の
考え方でした。

携帯電話は、私が若いころまだありませんでしたが、
現代は、ほぼ1名に1台と言われてますよね?

携帯電話がなくても生活は、実際できてしまうので
そんな事からも税金のターゲットになったんだと思います。

ま~そう考えると携帯電話税導入は、
自然の流れのような気もしますよね?

最後に

携帯電話税導入の可能性まとめ

私の意見としては、自動車への課税を下げる為に
携帯電話税導入は良いと思います。

何と言っても車の税金は、高いですからね(笑)
昔は、税金に対して支払する事に対しての不信感も
ある時期がありましたが、現在子育て中の我が家は、
本当に国の制度に助けられていると思える
事が多く
なりました。

役立つ事や助けられそれが税金で賄えているなら増税や
新しい税の導入も悪くないと思っております。

まだ未知ですが、もし携帯電話税導入されたら
更に日本が良くなる事を期待してみましょう!

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ