咳が止まらない時はどんな対応をすれば良いの?原因と対策を調べる!

春の陽気を感じる日も日々多くなっておりますが、季節の変わり目や温度差から風邪をごじらせたりすると咳が長引く事があります。

時間があれば病院に行きたいとの気持ちもありますが、忙しい為にわざわざ病院に行く事もないかな?と思っていたら1ヵ月以上咳が長引いた経験を持つ方も多いと思いますが如何でしょうか?

今年は、1度も風邪を引いていない管理人なので咳とは、無縁の冬でしたが、昨年は、風邪を数回引いて春近くに引いた風邪では、約1ヵ月間咳が止まらない状態が続き辛い思い出があります。

その時は、気付いたら咳が出なくなっておりましたが、たがが咳だと軽く考えていると意外な病気が隠れている可能性もあるのです。

咳が止まらない症状が長引き続いている方は、正しく咳について理解をして病院に行き早期の受診も必要になる事もあります。

咳が止まらない時はどんな対応をすれば良いのか?長引く咳の原因と対策を調べて行きたいと思います。

Sponsored Links

咳の原因

咳が止まらない時

  • ウイルス
  • 細菌
  • 異物
  • 有害物質
  • ほこり

咳の原因は、上記を瞬時に排出しようとする、体を防衛する機能になり上記以外でも炎症・腫瘍・アレルギー、薬剤の副作用にて咳が出てしまう場合もあります。

熱や鼻水も出ない状態で咳の症状だけが出る病気には、風邪以外にも、多くあるので注意が必要で大きく分けて感染症による咳と感染症以外の咳もあります。

感染症が原因の咳
・ インフルエンザ
・ マイコプラズマ肺炎
・ 百日咳
・ 結核

感染症以外の咳
・ 慢性閉塞性肺疾患
・ ぜん息
・ 副鼻腔気管支症候群
・ 心臓疾患
・ 心因性

目安は1週間

風邪の咳かそれ以外の咳かを判断するのは、医師でないと難しいのが、現状なので咳が出始めて1週間を経過しても出続けた場合風邪以外の病気の可能性が高くなるので病院で受診するのが理想です。

普段からかかりつけの医師がいる場合その医師に受診してもらう事で万一難病だったとしても色々と相談出来るのでまずはかかりつけの病院に行く事をおおすめします。

Sponsored Links

咳に効果ありはちみつ(マヌカハニー)

管理人も以前咳が長引いた時最初の原因は、風邪でその咳が残り続けていた状況でしたが、風邪が原因の咳が長引き悩んでいる人は凄く多くいると思います。

そんな時に活躍するのが、はちみつで何かに入れて飲む飲み方ではなく喉に直接はちみつを塗るイメージで飲むと大変咳に効果があるとの事です。(web情報で管理人の体験ではありません。)

咳に効果がある根拠も科学的に立証されており、『はちみつは、殺菌作用が異常に高い』・『はちみつには、炎症を抑える効果がズバ抜けている』との理由がります。

はちみつの中でも上記2つの効果が高いと言われているのが、マヌカハニーなのです。かなり効果があるとの情報があるのでもし長引く咳で悩んでいる方は1度試してみては如何でしょうか?

最後に

『咳が止まらない時はどんな対応をすれば良いの?原因と対策を調べる!』如何だったでしょうか?

今回長引く咳について調べた結果咳が出始めて1週間を経過しても治らない場合は、早めに病院に行く事が重要で原因不明で咳が長引いた場合は、はちみつのマヌカハニーを直接喉に塗る事で治る効果がある事を覚えておけば今後咳が長引いた場合でも1つの治療法として頭に入れておきたいと思いました。

1週間以上咳が長引いた場合は病院に行く

咳が長引く時はマヌカハニーを直接喉に塗る

今後は、この2つを長引く咳対策として心掛けて行きたいと思いました。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ