長岡花火!2015年の日程と時間は?穴場スポットも紹介!

長岡花火大会は、競技ではない花火を楽しむ大会で、日本3大花火大会のうちの1つに数えられています。

空襲の翌年にはじめられた長岡まつりが最初ですので、打ち上げられる花火には、空襲で亡くなった方への慰霊と復興への思いが込められています。

Sponsored Links

長岡花火詳細

長岡花火大会
長岡まつりの日程は、毎年8月1日の前夜祭に始まり、8月2日と3日の二日間が本祭となります。長岡花火大会は、本祭の二日間にわたり開催されます。

打ち上げの時間は、19時25分頃から21時10分頃となっております。悪天候の場合の順延かどうかは未定なので、問い合わせる必要があります。開催の場所は、信濃川の河川敷になります。

規模

長岡花火大会は、2日間にわたって行われますので、2日間の観覧者が例年90万人を超えますが、2014年には、2日間の観覧者数が100万人を超えたそうです。

打ち上げられる花火の数は、毎年フェニックスなど約2万発の花火が打ち上げられます。

有料観覧席情報

有料席は、左岸マス席が6人までで堤防内のみブルーシート付き1マス15,000円です。堤防内か堤防上かのどちらかの席になりますが、申し込みの際に場所の指定は出来ません。


どちらの席も地面が固いので、シートやクッションなど敷物を持参すれば良いと思います。左岸イス席は、1人3,000円です。堤防内と陸上競技スタンド、陸上競技場フィールドの3種類があり、場所の指定は出来ません。

右岸マス席は、6人までで、ブルーシート付き15,000円で、迫力のある席です。右岸指定席は、1人3,000円で、花火全体が見渡せます。

フェニックス席は、1人2,000円で復興祈願花火のフェニックスが楽しめます。カメラマン席は1マス2人まで三脚使用者専用で、花火をカメラにおさめる席です。その他にも席が用意されています。

6月上旬に郵送またはインターネットによる抽選販売が行われ、その後7月上旬にセブンイレブン・ローソンの端末&インターネットからの先着販売が行われます。

見どころ

花火の打ち上げは、19時25分頃からですが、11時30から15時30分までのイベントも確認してみて、楽しみながら本番の花火を待つのも楽しみの1つです。

クライマックスは、復興祈願をあらわす花火のフェニックスでして、長岡花火大会の目玉になっています。また、天地人花火も、物語を花火で作り上げる人気のプログラムです。

終盤に見られる100連発花火は、大迫力の光景が夜空に展開されます。

[4K]長岡まつり花火大会2014

会場へのアクセス

会場に電車で行く場合は、JR長岡駅から歩いて30分位です。車で行く場合は、関越自動車道の長岡ICから車で20分程です。

ただ、長岡ICは、会場に近いのですが、当日は特に花火大会終了後は混み合いますので、富山方面は西山ICを、東京方面は小千谷ICや長岡南越路SICを利用した方が、比較的スムースだと思います。

駐車場は、5,000台を超える無料駐車場と1,300台程の有料駐車場が準備されています。

場所取りにおすすめのスポット

信濃川沿いの土手は、有料席近くに設定されている無料観覧席です。開場は14時からですので、早めに会場につける方におすすめの穴場スポットです。

蔵王橋周辺は、打ち上げ会場の下流ですが、ゆっくりと花火が楽しめる穴場です。

イオン長岡店の屋上は、陸上競技場の近くで復興祈願花火フェニックスの正面です。

アピタ長岡店の屋上も、正面から花火が楽しめ、飲料・食料やトイレにも便利です。

長岡市立劇場の裏側土手は、三尺玉の花火がよく見える穴場のスポットです。

悠久山公園周辺や古正寺町の公園も、会場に離れていますが、おすすめのスポットです。

まとめ

2015年長岡花火
長岡花火大会は、競技花火大会ではありませんのであまり派手さはありませんが、日本三大花火に数えられておりまして、美しい花火大会と言えると思います。

空襲と震災の慰霊と復興の思いが込められており、本来の花火大会の姿が見られます。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ