メンズのアームカバーがおしゃれな日焼け対策で人気ある理由は?

ネットで検索しますと一部の女性からは「漢の人がアームカバーって…」という声もありますが、99人のどうでもいい女性よりも、1人の本命女子に好かれたい!草食系男子が好みな、肉食系の子のハートを掴むためには、色白が大事なの…、本当か?

テヘッ、妄想が暴走して申し訳ありません。

日焼けは男女を問わず健康の大敵です。フロンガスがオゾン層を破壊し、地表に降り注ぐ紫外線は増加の一途を辿っています。

京都議定書でオゾン層を破壊する二酸化炭素の排出量を世界的に制限することを約束しましたが、中国を筆頭とする発展途上国は、対象外です。

世界一の二酸化炭素排出国に制限がない、しかも、日本の隣国です。国際的に制御できないのであれば、事故防衛しかありません。

そう、「暑いから、半袖」という時代は、20世紀で終わったのです。


Sponsored Links

メンズアームカバーとは?

メンズ アームカバー
わたしは、春~秋の期間中、サイクリングロードを自転車で通勤するので、毎朝ジョギングしている多くの女性とすれ違います。

その方々の多くは、キャップにサングラス&半袖シャツの下から手首までを覆う“アームカバー”を着用しています。そのスタイルから察するところ、日焼け対策として“アームカバー”を使用しているようです。

メンズアームカバーはその名のとおり、男性用の腕の日焼け防止用のカバーです。最近、何気に人気です。

人気の理由

このメンズアームカバーは、右腕だけ日に焼けるお仕事であるドライバーや登山・サイクリング・フィッシングなどのアウトドア愛好家に、日焼け対策とクールな着心地から人気が高いです。

日焼け防止だけでしたら、普通に「長袖のシャツを着れば良いだろ?」と思われますが、半袖+メンズアームカバーを着用すると紫外線のカット効果に加えて、風が脇の下が通るので、長袖シャツに比べて格段に高い冷涼感が得られます。

腕にピッタリフィットし、汗の蒸発も早いのでベタツキ感がありません。日焼け止めクリームのベタツキ感がキライ(わたしのことですが)な方は、夏に屋外でスポーツをするときは、メンズアームカバーがおすすめです。

選び方

まず確認したいことはUVカット率です。完璧に紫外線から守りたいのでしたら、UVカット率100%のアームカバーを選びましょう。

また、アームカバーの色によりUVカット率が異なります。高い順番に並べると、黒・青・茶・黄・赤となります。黒・茶・赤は熱を吸収しやすい色なので、UVカット率は高くてもアームカバー自体が熱を蓄積する傾向があります。

まぁ、運動中は体内から発散する熱量の方が多いので、あまり気にならないかもしれませんが。 後はウェアとのコーディネートを考えて、何色か用意しておくとオシャレです。

値段は?

価格は大体1000円~4000円の範囲内にあり、一番多くい価格帯は2000円台です。UVカット率・ブランド・付加機能によって価格は千差万別、自分に必要な機能と信頼できるメーカーをピックアップしてください。


Sponsored Links

購入方法

実際の商品はデパートやスポーツ専門店で見ることができます。でも、実際に店舗で買うのはちょっと恥ずかしいという、シャイなあなたにはネットショッピングがおすすめです。

ナイキ・アディダスなどのスポーツ専門メーカー品、ゴルフ向けなど着用するシーンごとに選ぶことができますし、同じ商品の販売価格の比較も簡単です。ショップによっては送料無料というところもあります。メンズアームカバー購入の際には、ぜひネットショップのご活用を検討してみましょう。

アームカバー装着方法

まとめ

 アームカバー メンズ
日焼けを気にする女性が主体だったアームカバーですが、今では男性も使用するようになりました。夏は日焼け止め+冷涼感、冬はアームウォーマーという使い道もあります。日焼け止めは何度も塗り直す手間がかかります。

その点、アームカバーは一度着用するだけでUVカットできますし、風の通りを妨げないので、涼しく過ごせます。

この暑い夏を乗り切るためにも、ぜひ、一度お試しを。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ