七五三、写真館の選び方!兄妹の服装はどうすれば良いの?

せっかく、いつも着ないような晴着を付けたのですから、ぜひその姿を写真に収めたいものですよね。

そこで、問題となってくるのが写真館の選び方です。

写真一枚を撮ってもらうだけのことなのですが、実は写真館によって、そのスキルも、そして値段も、全然違っているのを知っていましたか?

写真館選びのポイントをチェックしてみましょう。

Sponsored Links

七五三写真の重要性

七五三 写真館 選び方
「七五三」に関わらず、節目節目の姿を写真に残しておくことは、大切です。最近は、ビデオ撮影が盛んで、いろいろなシーンが撮影されていますが、その瞬間を切り取った一枚の写真は、あとから見ると、その時の状況が思い出され、またビデオと違った鑑賞の仕方が出てきます。

「アルバムの整理に時間がかかって~」という言葉こそ、その写真一枚一枚にいろいろな思い出がこもっている証拠です。

だからこそ、お子さんのひとつの節目となる「七五三」の姿も、きちんと写真の形で残しておきましょう。

写真館の選び方

写真館の選び方は、大きくふたつに分けられます。

ひとつ目は、個人経営の写真館です。その写真館が、どのようなスキルを持っているのかは、外にディスプレーされている写真をみてみると良いでしょう。時にはその写真の横に「○○賞受賞」とかいう受賞歴も飾ってあることがありますので、要チェックです。

その写真の雰囲気が気に入ったら、次は料金の確認です。撮った写真をアルバムにするとか、写真立てにしてもらう以外に、撮影料はもちろんですが、それ以外にもこまごまとした料金が掛かる所もあります。

七五三の当日ではなく、前もって晴着を着た写真だけを撮る「前撮り」も、料金が追加されることがありますので、確認しておきましょう。

また、最近では、写真館で着付けが出来たり、美容院と写真館がタイアップして、「晴着のレンタル、着付け、写真撮影まで込みで○○円」となっている所もあります。利用してみてもいいですね。

ふたつ目は、最近、商業施設などに店舗を出している、全国チェーンの写真館です。

ここのいちばん良い点は、普段着で行って、その場で晴着を選んで、着替えてから、写真を撮ることが出来る点です。

お子さんが晴着を着たまま、長時間いる必要もありませんし、晴着を汚す心配もありません。料金も、個人店に比べると比較的安いので、リーズナブルです。

問題があるとすれば、その店舗に置かれている衣装には限りがありますので、もしかすると「○○ちゃんと同じお着物だった~」なんてことがあり得ないとも限りません。

また、お参りにはその晴着は着ていけませんので、この点も頭に入れておきましょう。

撮影の際兄弟の服装は?

もし、七五三のお子さんと一緒に、他の兄弟の方も写真を撮りたいのなら、やはりバランスの関係がありますので、ある程度のきちっとした服装が良いでしょう。もちろんレンタルしてまで揃える必要はありません。

キレイに洗濯された物を、キチンと着るだけで十分です。兄弟の服装の差が気になるのなら、七五三のお子さんのアルバムには、その写真は加えず、別に写真立てに入れてもらうと良いでしょう。

Sponsored Links

体験談

我が家では、10年ほど前から、子どものうちの誰かが高校生になったとか、大学生になったとか、まぁ言えば、着ている物が変わった時に家族写真を撮るようにしてきました。

ですから撮影は、2年に一度くらいのペースですが、子どもたちの成長の様子がよくわかり、面白いです。ある年のお盆のこと、東京に住んでいる長男も帰って来れたので、「夏だけれどカジュアルな感じで家族写真を撮ろう」と写真館に出掛けました。その写真館は、場所を移転して新装オープンした所で、雰囲気が良かったので私が選びました。

いい感じで、家族写真や子供たちだけの写真を撮り、それぞれが欲しいサイズとフレームなどを選んでいたのですが、その合計金額を聞いてびっくり!予算の倍近くです。

「これはやめて、これはサイズを小さくして-」と頑張りましたが、あまり金額は変わりませんでした。その前に家族写真を取ったのは、全国チェーン店の写真館だったので、金額が安かったのでしょうね。そのつもりでいたので、あまりの出費にがっくりでした。

ですから、それ以降は写真館には行かず、我が家で撮っています。長男の一眼レフのカメラで撮り、データをLINEで回してもらうので、バッチリです。ただ唯一の問題点は、なかなか写真として印刷しない、ということです。

今年のお正月に撮った子どもたちの写真は、私のスマホの待ち受けになったまま、まだ写真立ての中には入っていません。

まとめ

写真館 七五三  選び方
ビデオを撮る機会が多くなると、どうしても写真を撮るのは後回しになってしまいます。

でもその瞬間を切り取った一枚の写真は、あとから簡単に見返すことが出来、とても良い思い出になるものです。

自分たちにあった写真館を選び、素敵な思い出を残しましょう。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ