山の日(8月11日)が国民祝日に決定!由来とスタート日を解説!

先日テレビニュースを家族で見ていたら
嬉しいニュースが、放送されておりました。

『山の日』法案成立へ!8月11日、新たな祝日に!

嬉しいニュースは、上記国民の祝日が、
増えるニュースです。

特に子供が、夏休み期間の祝日なので
子供がいる家庭では、嬉しい国民祝日ですよね?

新たな祝日になった『山の日』を徹底的に
調べたいと思います。

Sponsored Links

山の日とは?

山の日 国民祝日

新しい祝日にする改正祝日法が、
2014年5月23日の参議院本会議で、
賛成多数で可決され、成立しました。

『山の日』が、施行されるのは、
2016年8月11日(再来年)になります。

山の日の背景は?

祝日に定義があるのって知っておりますか?
私は恥ずかしながら知りませんでしたが、
国民の祝日には、全て定義があります。

例えば、元旦の定義は、年の初めを祝うです。
そして山の日に似ている海の日の場合は、
海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。

そして山の日の定義は、
山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する

このように国民の祝日には、定義があります。
以前ですと休みで嬉しいだけでしたが、
この定義を子供にも伝えて行きたいと
思えるようになりました。

私の千葉田舎は、海がすぐ近くにあり
海との関わりが強く育ちましたが、
山に関しては、あまり関わりが、
ありません。

しかし山の日がスタートしたら子供達とは、
山に携わる遊びをして山の日を伝えて
行きたいと思います。

Sponsored Links

記念すべき再来年初めての山の日暦を調べる

一般的に、通常のお盆休みは、
13日~16日の4日間です。

それに対して再来年の山の日は、
8月11日木曜日になります。

通常のサラリーマンの方は、
8月12日(金曜日)の1日だけ有給を取れば、
6連休
になる計算です。

6連休ともなると、
だいぶ休みが多くて、比較的長く
旅行なんかを楽しめますね!

お盆休みと繋ぎやすい『山の日』の日程は、
大変魅力ある日程になっております。

私の場合自分中心のスケジュールで
休みたい時に休めますので金曜日を
休みにして土日を含めて4連休にしたいと
思っております。

最後に

山の日まとめ

山の日が、国民の祝日に決定して
大変嬉しいです。

夏のレジャーの幅が広がるな!と
思えた私と同じ考えのお父さんも
多くいると思います。

本当に子供と遊んでいると楽しく幸せな
気持になれますよね?

そして山の日を子供達と思いっきり
楽しみたいと思いました。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ