箱根紅葉狩りの時期はいつ?人気のスポットはココ!

毎年1/2~3に行われる大学駅伝で著名な町、箱根。マラソンとか駅伝にはあまり興味はありませんが、このレースだけは、「新山の神が登場か?」とついつい毎年見てしまいます。

火山性地震が頻発しているようですので、2016年の開催は大丈夫なのかとちょっと心配です。

わたしの好きなアニメ「新世紀 エヴァンゲリオン」の新第三東京市のモデルとなったのが、ここ箱根町の仙石原です。アニメと地図や現地の写真を見比べたりしていました。そう。わたしは、ちょっぴりオタク系。

この箱根町は、東京から約80kmの神奈川県南西部にある温泉街です。富士火山帯を構成する箱根火山が形成した複雑な地形は、河川・湖・山地を包含し、非常に美しい自然を誇っています。

かつては、「箱根の山は天下の険、函谷間も物ならず…♪」と歌われた、一大難所でしたが、大手私鉄グループの観光開発により、日本有数の温泉街となりました。距離的にも東京近郊であり、日帰りも可能な観光地です。

Sponsored Links

箱根紅葉狩りの時期

箱根紅葉狩り 時期
箱根の紅葉は、芦ノ湖から始まり湯本まで続き、その期間はおおむね10月下旬~12月中旬までの約2ヶ月間です。

箱根には、例年、日本国内・海外から年間2千万人の観光客が訪れますが、そのうち27%強が10~12月に集中(平成25年度統計データより)しています。箱根の紅葉がいかに人気があるのかがよくわかるデータです。
箱根紅葉狩り人気スポツト
箱根には、人気の紅葉狩りスポットが多くあります。ここからは、箱根で人気のある紅葉狩りスポットを紹介して行きます。

施設名:駒ケ岳ロープウェー

・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根138
・連絡先:箱根 駒ヶ岳ロープウェー TEL 0460-83-6473
・URL:駒ケ岳ロープウェー

おすすめスポットの理由
芦ノ湖畔から駒ヶ岳山頂(標高1327m)までの全長1800mを約7分で結ぶ、駒ヶ岳ロープウェ-からは眼下に芦ノ湖を見下ろし、遠くは駿河湾、伊豆七島、房総半島まで臨むことができます。紅葉シーズンには、紅と黄に色づいた木々が楽しめます。料金は大人往復1080円(小人540円)

施設名:箱根湯本

・住所:神奈川県箱根町湯本
・連絡先:箱根町湯本観光協会TEL 0460-85-7751
・URL:箱根湯本

おすすめスポットの理由
箱根の紅葉は10月下旬の芦ノ湖からスタートし、順に仙石原、強羅、小涌谷と移り、最後に箱根湯本にたどり着きます。箱根湯本が一番標高が低いので、最後まで楽しめるのが大きな特徴です。
のんびりと箱根湯本の商店街を、散策しながら紅葉を愛でるのも良いですし、電車や車の車窓から眺めるのも風情があってよろしいです。晩秋を満喫したいのでしたら、箱根湯本がおすすめです。

施設名:箱根ガラスの森美術館

・住所:神奈川県箱根町仙石原940-48
・連絡先:箱根ガラスの森美術館TEL 0460-86-3111
・URL:箱根ガラスの森美術館

おすすめスポットの理由
イタリア北東部ヴェネチア発祥の意匠性に富んだガラス細工であるヴェネチアン・グラスを中心に展示する美術館です。庭園はヴェネチアをイメージしたもので、紅葉の小径が設けられており、シーズンにはガラスの煌めきと美しい紅葉のコラボレーションが楽しめます。また左右に小塚山と台ヶ岳を従えた大涌谷を望む眺望は、紅葉鑑賞の最適スポットとも呼ばれています。入館料は大人1500円、大学生・高校生1100円、小・中学生600円です。

Sponsored Links

施設名:蓬莱園

・住所:神奈川県箱根町小涌谷503
・連絡先:三河屋旅館 TEL 0460-82-2231
・URL:蓬莱園

おすすめスポットの理由
小涌谷にある蓬莱園は、元は三河屋旅館のご主人が庭園として作ったもので、ツツジの名所として名を馳せる名園です。現在は箱根町が管理する公営施設となり、無料で入園できます。春には桜・ツツジが、秋にはもみじの紅葉が楽しめます。あまり目立った施設がないせいか、比較的静かにのんびりと紅葉が楽しめるところが、この蓬莱園のよいところです。

施設名:箱根美術館

・住所:神奈川県箱根町強羅1300
・連絡先:箱根全山(箱根町観光情報ポータルサイト)TEL 0460-85-5700
・URL:箱根美術館

おすすめスポットの理由
箱根の紅葉で見逃せないのが、ここ箱根美術館。箱根美術館は日本庭園、隣接する強羅公園はフランス式庭園と、風情の違う風景から紅葉を楽しむことができるのが大きな特徴です。箱根美術館内の茶室から眺める200本以上ものもみじは、日本庭園の緑の苔とのコントラストに息を呑むこと必至です。

箱根美術館の紅葉見ごろ

まとめ

都心から約80km、小田急電鉄ロマンスカーで新宿から約1時間30分とアクセスも便利な箱根です。

いつもは日帰りという方も、紅葉シーズンくらいは、のんびりゆったりと自然に溶け込み、1泊してみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ