埼玉梨狩りの時期はいつ?人気のスポットはココ!食べ放題情報あり

果物の収穫時期になると、郊外の果樹園や農園では、一般客・観光客向けに開放し、収穫体験&その場で採れたてを提供する「◯◯◯狩り」が始まります。

春から夏には、いちご、さくらんぼが、秋には、ブドウ、リンゴ、栗などが主力になりますが、わたしの好みはやはり“梨”です。シャクシャクとした歯ごたえとたっぷりの果汁がたまりません。

梨(日本ナシ)は、本州、四国、九州に存在する野生のヤマナシ(ニホンヤマナシ )を基本種とした栽培品種です。8月下旬から11月頃に、黄褐色・黄緑色でリンゴと同様に直径10cm超の球状の球形の果実が実ります。

 野菜や果物は鮮度が命、やはり採れたてを味わいたいものです。そこで埼玉県内で梨狩りが体験できる果樹園を探してみました。

Sponsored Links

埼玉梨狩りの時期

埼玉梨狩り 時期
埼玉県は山地と平野部がありますので、梨の収穫時期が地域によって微妙に異なります。

早いところは8月中旬から、遅いところでは10月上旬まで楽しむことができます。

埼玉梨狩り人気スポット

埼玉には、人気の梨狩りスポットが多くあります。ここからは、埼玉で人気のある梨狩りスポットを紹介して行きます。

施設名:埼玉県農林公園

・住所:埼玉県深谷市本田5768-1
・連絡先:埼玉県農林公園 TEL 048-583-2301
・URL:埼玉県農林公園

おすすめスポットの理由
約16haの広大な公園に埼玉県を代表的する農作物を栽培してします。開催日は不定期ですので、こまめなチェックが必要です。梨以外の果物・農作物の収穫体験も楽しめます。料金は\150/個(昨年の価格です)

施設名:わくわく体験村 松川梨園

・住所:埼玉県桶川市小針領家514-2
・連絡先:松川梨園 TEL 048-728-0130
・URL:わくわく体験村 松川梨園

おすすめスポットの理由
松川梨園では「幸水」「豊水」「新高」「新興」「王秋」の5種類の梨を栽培しています。いろんな梨を食べ比べてみましょう。入園料は大人40円、小人200円。全種1kg700円で販売しています。9種類のぶどうも栽培していますので、併せてぶどう狩りもいかがでしょうか。

施設名:北田園

・住所:埼玉県所沢市北中1-234-9
・連絡先:北田 TEL 04-2922-9030
・URL:北田園

おすすめスポットの理由
当園は梨狩りのほかに、すもも狩り、ぶどう狩りも楽しめる、エコファーマー認定の観光農園です。入園料は試食付きで大人200円、小人100円、お土産1kg460円と、とってもリーズナブル。梨狩りは9月下旬から土日祝日に開催されると予定です。

Sponsored Links

施設名:フルーツパーク浦和

・住所:さいたま市緑区間宮767
・連絡先:フルーツパーク浦和 TEL 080-5027-2289
・URL:フルーツパーク浦和

おすすめスポットの理由
県庁所在地の旧浦和市に梨狩りができる公園があったとは…。ちなみに「埼玉県の県庁所在地は大宮」と思っていた方は、けっこう多いはずです。近くて、安心安全な手作りの梨が楽しめるのがここ「フルーツパーク浦和」です。お盆期間には休業していることがありますので、事前にご確認ください。

施設名:東松山 東平地区一帯の果樹園

・住所:東松山市東平周辺
・連絡先:東松山市観光協会 TEL 0493-23-3344
・URL:東松山 東平地区一帯の果樹園

おすすめスポットの理由
おまたせしました。お待ちかねの「梨食べ放題コース」のご紹介です。東松山市で、梨が栽培されている東平地区には18ヶ所ほどの観光農園があり、そのうち10ヶ所で梨狩りが楽しめます。ハイキングやサイクリングの一休みに利用される方や、ドライブのついでに立ち寄るお客さんも多いです。身体を動かしたあとに食べると、より一層、梨が美味しくなりますね。一人500円で食べ放題です。思う存分、梨が食べたいという時はぜひ東松山市へお越しください。

東平の梨狩り

まとめ

「収穫の秋」「秋の味覚」の代表果実の一つである“梨”。
ぶどう狩り、りんご狩りはよく見かけますが、「梨狩り」ができるところは、意外と多くありません。

ご紹介しました梨園で、採りたての梨を食べ、秋を楽しんでいただけたらうれしいです。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ