年末年始渋滞予測!2016年の関越道の混雑予想日と時間帯はコレ!

年末年始の関越道は、例年通り渋滞が予想されます。

2016年の年末年始休みの日程、2016年Uターンラッシュ予測場所・予測日・時間帯(行き帰り両方)、おすすめ休憩ドライブインなどにつきまして紹介します。

Sponsored Links

2016年年末年始休みの日程

年末年始渋滞予測 2016年関越道
2016年の年末年始の日程は、公務員も民間の企業も、2015年12月28日の月曜日の仕事納めから2016年1月3日の日曜日までの6日間が休みとなり、1月4日の月曜日が仕事始めというパターンが多いと思います。

2016年Uターンラッシュ予測場所・予測日・時間帯

関越道の2014年から2015年にかけての渋滞は、12月と1月に起こっています。特に、2016年は1月2日が土曜日で1月3日は日曜日ですので、1月4日の仕事始めに間に合わせて移動しようとする人が多いと思いますので、1月2日と3日に激しい渋滞が起こる可能性があります。

下り方面は、2014年の12月29日の月曜日や12月30日の火曜日、2015年の1月3日の土曜日に、渋滞が発生しており、2015年、2016年も渋滞が予想されます。上り方面も、2015年の1月2日の金曜日と3日の土曜日に渋滞が発生しています。

下りは、2014年の12月29日の月曜日に高坂SA付近で、6時から10時の間に渋滞があり、8時のピーク時には渋滞の長さが15km程でしたので、2015年12月29日の火曜日も同様の渋滞が予想されます。また、2014年12月30日の火曜日も同じく高坂SA付近で、同時刻に15km程の長さの渋滞があり、2015年12月30日の水日曜日も、渋滞が予想されます。更に、2015年1月3日の土曜日には渋川伊香保IC付近で渋滞があり8時に15kmの長さでしたので、2016年1月3日も渋滞が予想されます。

上りは、2014年の12月29日と30日も15kmから20kmの渋滞が発生していますので、2015年も12月29日頃から渋滞が予想されます。2015年の1月2日の金曜日は、高坂SA付近で、ピークの17時頃に35km程の渋滞の長さがありました。また、2015年1月3日の土曜日は、同じく高坂SA付近でピーク時の18時頃に40km程の大渋滞が発生しています。従いまして2016年も1月2日と3日に、2015年と同じように、17時から18時頃に35kmから40km位の激しい渋滞が予想されます。

高速道路は朝から渋滞、関越道で一時29キロ

おすすめ休憩ドライブイン

上りは、群馬県の赤城高原SAがグルメとおみやげが充実していておすすめです。地元赤城高原の牛乳を使用したチーズケーキやソフトクリームなどや、群馬の銘柄豚である上州麦豚を使った上州麦豚ポークソテーやおおぎや味噌ラーメンなど、食べ物もおすすめです。

下りは、バラエティーのあるスナックコーナーの三芳PAがおすすめです。地元の特産品や野菜を取り入れていて、23点が営業しています。食事は、埼玉の黒豚を使用した、彩のみそダレ黒豚丼があり、土産は地元のやきかりんとうや東京土産も豊富です。

Sponsored Links

体験談

関越道周辺のゴルフ場でゴルフをした帰りに、高坂SAのあたりで渋滞に巻き込まれたことが何度かあります。それほど激しい渋滞でなければ、そのまま東京方面に走ることも考えられますが、かなりの渋滞でしたので、途中で一般道路に降りて、遠回りでしたが帰ったことがありました。

関越道は、東京方面から新潟方面への行きは混雑しないのですが、帰りに渋滞するので、最近利用する時は、交通情報を聞いて、激しい渋滞が予想されるときは一般道に降りて帰ることを心がけています。

まとめ

2016年関越道 年末年始渋滞予測
関越道は、年末年始やお盆の頃に限らず、東京方面に向かう時は渋滞する場合が多いので、注意が必要です。まして、年末年始は大渋滞が予想されますので、関越道を利用する際には

移動前の交通情報や移動中の交通情報などをしっかりと聞くことが必要です。渋滞が激しい時には、一般道を利用することも選択肢に入れておくことも必要だと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ