忘年会のビンゴ景品で喜ばれるのは?幹事で評価される為の準備はコレ!

大学生のころは、毎日15:00からたっぷり3時間半ほど運動し、シャワーでさっぱりしたあとは、サッポロビール・ジャイアント(約2リットル 瓶入り)を一気に飲み干したものです。キリン生・ジャイアントも好きでした。

おお懐かしい↓ ↓ ↓ ↓
懐かしいCM サッポロジャイアンツ

基本的にお酒も酒席も大好きですが、大人数の宴会は苦手です。アチコチ挨拶しなければなりませんし、頼みもしないのにお酌しに来る人がいますので、自分のペースで飲めません。

というわけで、仕事がらみの宴会からは極力逃げるようにしていますが、会社主催の忘年会だけは全員出席の公式行事のため、やむを得ず参加しています。

先日の社員旅行の大宴会では、乾杯から10分後にはホテルの宴会場から脱出、現地に居住する友人と25年ぶりの再会し、飲みに行きました。このような裏の目的がなかったら、ほぼ100%サボっていたはずです。会社勤めには、向いていないわたしです。

Sponsored Links

忘年会喜ばれるビンゴ景品の選び方は?

忘年会 ビンゴ景品
ビンゴゲームが開催される規模の忘年会となりますと、少なくとも30人はいないと間が持ちません。当選者が出るまで、延々とビンゴゲームを回し続ける方も、場をつなぐ司会者もベリベリハードです。参加者は50人くらいに設定しておきましょうか。

一人当りビンゴの景品代として1000円ずつ徴収すると5万円。となると、景品の配分は、1等2万円、2等1万円、3等5千円、4等以下で1万5千円くらいに設定するとちょうど良いと思います。

個人的には、1等5万円1本勝負の方が白熱して面白いですね。現金支給にすれば、2次会でタカれるので、買っても負けても、恨みっこなし(笑)

一次会のあとも、二次会、三次会まで流れて行く方がけっこう多いので、景品は軽くてかさばらないものが、良いでしょう。受け狙いで、缶詰詰め合わせなどを用意しても、面白いと思いますが、シャレが通じない人もいますので、ご注意を。

喜ばれるビンゴ景品を紹介

それでは、忘年会のビンゴ景品でどんな物が喜ばれるのでしょうか?ここからは、人気の忘年会ビンゴの景品を紹介して行きますね!

商品名:商品券・旅行券

喜ばれる理由
1000円単位で用意できますので、自由自在に景品の予算に合わせられます。これこそ、軽くてかさばらない、忘年会の景品向けの商品でしょう。わたしだったら、2次会に行く前に、金券ショップで換金して飲んじゃいます。酔っ払って紛失するよりもはるかにマシですので。ちなみに換金率は95%前後です。

商品名:図書カード

喜ばれる理由
社会人になると仕事がらみの本・雑誌に偏りがちになります。図書カードは、書店に立ち寄るきっかけになります。読書は脳を活性化させますので、正月休みに読書を促すということで、図書カードです。家族で本屋さんに出掛けるのも楽しいですよ。

商品名:ネットショップギフト

喜ばれる理由
楽天、アマゾンなどのネットショップで使えるギフト券は、選べる商品の豊富さが普通のカタログギフトの比ではありません。日用品から各地の名産品まで、購入できないものはないと言っても過言ではありません。

Sponsored Links

商品名:高給和牛ギフトなど

喜ばれる理由
自腹では絶対買わないけれど、食べてみたいというものがあるはずです。代表として、高級和牛肉としましたが、ワイン、焼酎、スイーツでもビックリするような金額のものもあります。サプライズ景品にどうぞ。

商品名:QUOカード

喜ばれる理由
全国のコンビニ他多数の店舗で使用できるプリペイドカードです。おやつやお弁当など、日々の生活でも重宝します。これはビンゴゲーム4等以下のその他一同用に、余った予算で1000円カードを買えるだけ買っておくと良いでしょう。なくなったらビンゴ終了ということで、わかりやすいですし。

まとめ

ビンゴ景品 忘年会
ビンゴゲームは人数が少ないと間延びして盛り上がりに欠けますので、司会者の力量を問われます。頑張ってください。

10人くらいまででしたら、「黒ひげ危機一髪」の方が盛り上がります。一人ずつ剣を刺して、次の人にパスして行き、中の人形が飛び出した人が当りいうやり方で。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ