トワイライトエクスプレス運行終了決定!その理由と詳細を解説!

先日テレビを家族で見ていたところ
寝台列車トワイライトエクスプレスが、
運行終了のニュースが、放送されておりました。

その番組を見ていた娘は、お決まりの
言葉『これ何?・これ乗りたい!』
始まってしまいました。

運行終了が決定した寝台特急
トワイライトエクスプレス
ですが、
1度は家族で乗ってみたいと思いました。

運行終了まで乗れるかは、微妙ですが、
トワイライトエクスプレスについて調べて
行きたいと思います。

Sponsored Links

トワイライトエクスプレスとは?

札幌 トワイライトエキスプレス

寝台特急「トワイライトエクスプレス」は、
大阪~札幌間の寝台特急列車です。

1989年7月21日に運行開始をしております。
運行開始時は、ツアー客専用の団体専用の
列車として運転を始めました。

そして一般的に有名になったのが、
運行開始から5ヶ月を経過した1989年12月です。

そのきっかけは、一般向けに寝台券の販売を
始めたからです。

トワイライトエクスプレスの走行距離は、
大阪~札幌間1495.8kmの長距離を走ります。

走行時間は、同じ距離でも往復で比べると
異なります。

下り札幌行きは22時間02分・上り大阪行きは22時間47分
で運転をしております。

料金

トワイライトエクスプレスは、
通常運賃と特急料金そして寝台料金が、
別途必要になります。

寝台料金は、
簡単に言うと部屋のグレードで
別途料金が、発生しますよ!
みたいな感じです。

今回は、寝台料金にスポットを
当てたいと思います。

グレード別寝台料金

トワイライトエクスプレスには、
多数豪華な部屋が用意されております。

種類は、全4種類でスイートルームもあり
豪華な旅を演出してくれます。

それでは、1つ1つ
トワイライトエクスプレス部屋の
紹介をして行きます。

スイートルーム

寝台料金 52,440円(一室2名様料金。9,810円で補助ベッドを使用し3人でも使用可能)


設備 テレビ・BGM装置・クローク・トイレ・洗面所・ドライヤー
   シャワールーム(お湯の出る時間は25分)・ルームキー・コンセント・冷蔵庫


備品 バスローブ、浴衣・スリッパ・バスタオル・フェイスタオル・クローク(ハンガー)
   お茶セット・アメニティーグッズ(歯ブラシ、クシ、シャンプー、リンス、石鹸等)


料金・設備・備品全てにおいてスイートらしい
設定になっていますよね?

寝台特急ファンは、もちろんですが、
旅を楽しむ人にも凄く魅力的ですよね?

ロイヤルルーム

寝台料金 17,670円(1室1名様料金。+9,810円で2人でも使用可能)


設備 テレビ・BGM装置・クローク・トイレ、洗面所・
   シャワールーム(お湯の出る時間は20分)・ドライヤー・ルームキー・コンセント


備品 浴衣・スリッパ・バスタオル・フェイスタオル・クローク(ハンガー)
   アメニティーグッズ(歯ブラシ・クシ・シャンプー・リンス・石鹸等)


最高レベルの1人用の個室になります。
贅沢な部屋で一人旅憧れますよね?

B個室

寝台料金 シングルツイン 9,430円(一室1名様料金。5,400円で補助ベッドを使用し2人でも使用可能)
     ツイン 16,780円(一室2名様料金)


設備 BGM装置・ルームキー・コンセント


備品 浴衣・スリッパ・ハンガー


豪華なソファー席と言った感じでしょうか?
長旅を寝ずに過ごす方におすすめですね!

綺麗な景色を存分にめます。

Bコンバート

寝台料金 6,480円


設備 BGM装置(イヤホン必要)


備品 浴衣、スリッパ、ハンガー


2段ベッドを向かい合わせに設置した
開放式のB寝台です。

他の3部屋に比べるとかなりグレードが、
落ちる印象です。

Sponsored Links

運行が終了予定になった理由

大きな理由は、客車が老朽化した事です。
トワイライトエクスプレスは、高い人気を
誇っております。

そんな中以前より客車の老朽化が、
指摘され続けておりました。

トワイライトエクスプレス車両更新の
時期が迫る中、車両を保有するJR西日本は、
2016年春の北海道新幹線開業を期に
運行終了を発表しました。

いつかは、家族で乗りたいと思っていたので
大変残念な結果になりました。

トワイライトエクスプレス運行終了に伴い
北へ向かう寝台列車は、3車両
になってしまいました。

残りは、「北斗星」・「カシオペア」(上野―札幌間)と
「はまなす」(青森―札幌間)この3車両です。

時代の流れに逆らう事は、てきませんが、
寝台列車がなくなって行くのは、寂しいですね!

最後に

トワイライトエキプレス

運行の終了が、決定しました
トワイライトエクスプレスのチケット
今後更に人気上昇して行くと思います。

テレビの露出も運行終了に向けてどんどん
増えて行く感じですね?

もしチャンスがあったら
トワイライトエクスプレスに
乗ってみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ