眼科で購入可能なカラコンの種類は?正しく選びお洒落な目

カラコンは、購入しやすくなっています。

カラコンとは、眼科で購入出来るカラコンは、カラコンの種類は、などにつきまして紹介します。

Sponsored Links

カラコンとは?

眼科 購入可能 カラコン
カラコンは、カラーコンタクトレンズの略で、レンズに色が付けられているコンタクトレンズのことです。通常のコンタクトレンズは無色透明のレンズですが、カラコンは様々な色彩によりおしゃれを楽しむことや、黒目を大きくして魅力的な目にすることを可能にします。

2009年までは薬事法の対象になっていませんでしたのでおしゃれが目的の雑貨として扱われ、医師の処方箋などもない状態でカラコンの危険性が指摘された時期がありましたが、反面ネットで購入できる手軽さから、若者を中心に大きく広がることになりました。

しかし、目の障害が多発しましたので、おしゃれ用のカラコンも視力矯正用カラコンと同じように、2009年以降は高度管理医療機器として品質や販売が規制対象になりました。

眼科で購入出来るカラコンは?

眼科で購入できるカラコンは安全性が重視されますので大手メーカーの商品に限られます。

ジョンソン&ジョンソンのアキュビューティファインシリーズは、大手製薬会社が作っている商品で、眼科医が推薦できるカラコンの定番です。ワンデータイプと2ウィークタイプがあり、レンズのケアに自信のない初心者の方でも安心して使用できます。

その他、チバビジョンのフレッシュルックデイリーズや、ボシュロムのナチュレールというシリーズのカラコンが、眼科で取り扱われているケースが多く見られます。

チバビジョンは、コンタクトレンズの世界では世界有数の開発の技術を有するメーカーですし、ボシュロムも世界有数の眼科医療機器のメーカーですので、安心して使用できます。

カラーコンタクトによる眼障害

種類

眼科で購入できるカラコンの種類はいくつかありますが、やはり眼科としては安全性を重視するのでワンデータイプのものが多くなる傾向にあり、以下に紹介する商品があります。

ワンデーアキュビューデイファイン(1Dayタイプ)はジョンソン&ジョンソンの商品で、種類はサークルレンズで片眼1パックが30枚入りです。眼の黄金率を守って作られており、着色部が瞳に直接触れないような工夫やUV対策も為されています。

色は、アクセントスタイルとヴィヴィッドスタイル、ナチュラルシャインの3色です。アイコフレワンデーUV(1Dayタイプ)は、シードの商品で、サークルレンズで片眼が30枚入りです。レンズが超薄型で、着色部が瞳に触れず、汚れが付きにくく乾きにくい特徴があります。ナチュラルメイク、ベースメイク、リッチメイクの3色があります。

フレッシュルックデイリーズ(1Dayタイプ)は、アルコンの商品で、カラーレンズで片眼1パック10枚入りです。1つのレンズに3色を混ぜて深い色合いを出します。着色部が直接目に触れないよう安全にも配慮しており、素材の70%が水分で出来ている商品です。

色は、ピュアヘーゼル、グレー、グリーン、ブルーの4色があります。以上の商品は、1日使い捨てのタイプですが、2週間使い捨てのものもあります。カラコンが初めての方は、手軽に利用できる1Dayタイプがおすすめになります。

Sponsored Links

体験談

色々なスポーツをやってきましたので、スポーツの際に汗などで視界が不良になることや、スポーツのプレー中に落下するなどを避けるために、メガネではなくコンタクトレンズを使用してきました。

ただ、長い間使用し続けると眼の疲労が酷くなりますので、外出時やスポーツを行うときはコンタクトレンズを使用し、自宅で本を読むときやテレビを見る時は裸眼やメガネを使用するようにして、40年以上も眼が疲れないようにしてきました。

その為か、眼科で検査を受けても、特に異常は認められないと診断されます。カラコンは、ファッションでやりたい人はやれば良いと思いますが、普通のコンタクトレンズと同様、眼のケアを考えて使用することが大事だと思います。

まとめ

カラコン 眼科 購入可能
カラコンは、手軽に出来る眼のファッションとして広く行なわれるようになってきました。ただ、服装などと違って眼に直接装着するものですから、安全面や衛生面、眼に過度の負担がかからないように注意する必要があります。

眼科の推薦する大手のしっかりしたメーカーの商品を使用して、使用方法を正しく行うとともに、使用時間に気を付けて眼の障害の原因にならないようにすることが大切だと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ